So-net無料ブログ作成
検索選択

<2>精神域介入犯罪(BMI犯罪・電磁波犯罪)で行われていること [犯罪]

被害者により表れる状況は様々ですが、メモ代わりに書き留めておきます。
これらを好き勝手に取り合わせ、24時間一瞬も自由な思考も出来ずに「繋がれている」という状態で他人の一生を弄ぶ、国内外どこに行っても逃れる事は不可能という残虐卑劣な殺人行為です。

<音声被害>
特に「声」の場合ですが、いくつかの種類があります。
  ■被害者の周囲からのように聞かせる声
  ■頭の中に直接 届かせる声
  ■「声」ではなく、潜在意識に直接働きかけ、誘導する言葉や感情を伝送する
   (サブリミナル手法)
いずれも周囲の人々には聞こえず、個々の被害者だけに聞かせるものです。

◎途切れなく下品で卑猥な内容。汚らしい言葉。被害者の精神を破壊するような
 誹謗中傷を送信する。
 超音波などの書籍では、このような行為は確実に人の精神を犯すと書かれている。
◎日々の生活・行動・思考について、ずーっと汚らしい言葉で干渉される。
◎就寝中も音声により起こされ、睡眠を妨害される。
◎被害者の家族・身内に対しての誹謗中傷。
◎何の関係も無い近隣の人々や偶然通りかかった人々の声を使用し
 加害者であるように思わせ、犯罪を擦り付けようとする行為。
◎集合住宅では、上下両隣の住人が物音を立てているように思い込ませて、トラブルを煽る行為。
◎何の関係も無い被害者の知人達を登場させ、自分達の仲間であるように思わせる行為。

<精神領域や身体への被害>
◎意識下への問いかけにより、興味本位で頻繁に記憶を探ろうとする。
◎人の顔や映像、言葉を送り、その情報を引き出そうとしたり、反応を見て楽しむ。
 勝手に作り上げた情報をすり込もうとする行為もある。
◎他人の顔や映像を送り、それと同時に電磁的感覚を送信し、感情を不安定にしようとしたり
 心拍数の感覚を異常に早めて、その人物を意識するように仕向けて楽しむ。
◎「死ね」「殺す」などという脅迫とともに、心臓への圧迫や心拍数の感覚を異常な速さにする
 行為を、笑いながら何度も何度も行い楽しむ。(心拍数感覚を異常に低下させる例もある)
◎全身に電気的な感触を浴びせ、支配者になったかのような行為を楽しむ。
◎身体のいたるところに、痛み・かゆみ・触手感・ショック・振動等の感覚を与えて
 被害者が気にしたり、生活や仕事に影響を及ぼす事を楽しむ。
◎頭部にめまいがするほどのショックを与え、一時的に思考を遮る行為。
◎男女を問わず、日夜常習的に継続する下腹部等への陰湿な加害。
◎気が遠くなるほどの頭部への電気的刺激。
◎眼球に針様のものを刺したような痛み等、拷問的な加害。
◎身体の様々なところに、電気的なショックを与えたり、手足・首・視線・顔面筋・等を
 勝手に動かそうとして大喜びをする。
◎文字を書こうとする時や他人と会う時など、鼓動の感覚を異様に早めドキドキさせたり
 手を震えさせたり、意識を遠くさせるなどして楽しむ。
◎勝手に咳・ゲップ・嚥下運動などを操作して楽しむ。
◎全身または局所的に、体感温度を上昇させたり下降させたりして喜ぶ。
◎就寝中に身体を動かしたり、電気的な刺激や声で覚醒させて睡眠を妨害する。
 (翌日予定や仕事のある時などは特に)

身体への痛み・感触・動きについては、AからB(加害者から被害者)への「感覚伝送」がメインのため、部位や感覚(症状)を詳細に挙げていてもキリがありません。
人体のどこにでも、どのようにでも伝送することが可能です。
しかし実際に病気に罹患させることはできません。


nice!(0)  トラックバック(19) 

nice! 0

トラックバック 19

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。